PTAのクラブ活動

スポンサーリンク
広告

PTA のクラブ活動って何?

同じ学校の PTA に参加している保護者の中で、同好の士が集まって趣味を楽しむ部活動です。
一般的な部活動と同じです。

役員の仕事とは関係ありませんが、PTA の組織の一部として、学校で活動したり、PTA 会費から予算が出たりしています。

バレーボール

tpsdave / Pixabay

どんな活動があるの?

一番有名なのはバレーボールだと思いますが、学校によっていろいろな種類があります。

  • バレーボール部 いわゆるママさんバレーです。
    バレー部のある学校は全国に多いので、区大会、市大会、県大会、全国大会などもあります。
  • マラソン部
    有志でランニングやマラソン参加を楽しみます。初心者は、マラソン参加は自由だそうです。
  • 手芸部
    カゴを編んだり、編み物をしたりしています。子供の参加するところもあります。
  • 料理部
    子供の好きそうな料理を研究したり、給食の味を習ったりするようです。
  • 読書会
    大人の本だけでなく、おすすめの絵本を紹介したり、低学年に読み聞かせをしています。

どこでやっているの?

PTA の活動なので、主に学校でやっています。
ただし運動系の活動は大会に出たり他校と試合したりするので、移動も多いです。

費用はかかるの?

入部の時に保険を掛けるため、費用が発生することがあります。

また手芸や料理は材料費、運動部ならユニフォームなど、必要な材料・道具を揃える費用がかかることがあります。

ただし PTA の活動の一部なので、PTA 会費からの補助があります。

どうやって入部するの?

新年度になると、役員と同様、PTA のクラブ活動の募集も始まります。
入学式後の説明会や PTA 総会では部活動紹介があったり、連絡先が配られたりします。
たいていは見学を受け付けているので、そこで話を聞くといいでしょう。

学校によっては年度が替わる前から募集しています。また、大抵は随時入会可能です。

スポンサーリンク
広告
error: Content is protected !!