携帯電話やスマートフォン

スポンサーリンク
広告

連絡には何を使う?

連絡は主に電話(通話)とメールで行います。

日程案内や欠席の連絡にはメールを使います。少人数のチームで、全員スマホならLINEの場合もあります。

自宅の電話にかかってくることもあります。
特に役員決依頼時は連絡先を交換するなので、自宅の電話あてになります。
この時の電話番号は学校に届け出たところにかかってきます。

最初に名簿を作成し、任期中は連絡先を共有します。

smartphone

andrekheren / Pixabay

スマートフォンでないとダメ?

ガラケー、フィーチャーフォン(従来型の携帯電話)でも大丈夫です。

一人でもスマートフォンでない人がいると、LINE を連絡方法に決めにくいので、アンチ LINE 派には喜ばれます
そのため、あえて任期中はスマートフォンにしないという方もいます。

基本的にはメールと通話が主なので、スマートフォンでなくても大丈夫です。

携帯はどうしても必要?

たまに携帯を持っていない方もいますが、できれば持っていただけると有り難いです。
通話ではなくメールで連絡するのは日時などの数字を文字で確認できるためです。

また自宅の電話ではかける時間に気をつかったり、外出中には捕まらなかったりするので、携帯はあった方がいいでしょう。

スポンサーリンク
広告
error: Content is protected !!