PTA副会長

スポンサーリンク
広告

PTA副会長って何?

名前からわかるとおり、PTA会長の補佐です。男性の場合は、次年度の PTA 会長が見習いしていることも多いです。

また母親代表は肩書きとしてPTA副会長を兼ねていることもあります。母親代表については別に記述します。

sunglasses

lulek41 / Pixabay

PTA副会長の仕事って?

明確な規定はありませんが、次のような仕事があります。コンパス

  • 会長の作業の補佐
  • 会合への出席(会長と一緒に)
  • 会合への代理出席(会長が行けない場合)
  • 校内の会合の司会

どうやったらPTA副会長に選ばれるの?

次にPTA会長になる立場であるため、会長へのルートとほぼ同じで、次のようなものがあります。

  • 学童の保護者会
  • おやじの会の会員
  • 地元のつながり
  • 立候補
  • 前会長からの推薦

いずれにしても他の委員さんのように公式な場での選考というより、非公式な打診からなんとなく決まる事が多いです。
もちろん、ペアを組む会長との関係がいいことも重要です。

任期は?

基本的に1年です。その後は会長にスライドすることが多いです。そのため、複数年就任することはほとんどありません。

スポンサーリンク
広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告
error: Content is protected !!