投票日までが短すぎる?

スポンサーリンク
広告

選出に関わる時間が短すぎる?

選出の時期になると、各種提出物の締め切りまでが短すぎるという意見をいただきます。
いかが思われるでしょうか?

速く走る

jingoba / Pixabay

実際にはどのくらいの時間がある?

免除申請の用紙を配布してから回収までは3日程度とっています。間には土日も含みます。
また、免除審査のあと投票用紙を配布し、回収までにはやはり3日程度とっています。間には土日も含みます。
記入と返却には無理の無い時間だと思います。

この期間を長くすると、逆によく考えて書こうなどと後回しにされたり、返却を忘れられたりするのです。
また、役員側も任期切れギリギリに作業を進めていますので、あまり長い時間は取れません。

もちろん、話し合い方式の場合はその場で決まります。

手元に渡るまでに時間がかかる?

よくあるのが「貰った時には締め切り日だった」という理由です。
小学生だと、学校からのプリントを渡し忘れる、学校に忘れるなどはよくあります。

学校で配布される用紙はどうしても子供経由になります。
この場合、貰った日のうちに保護者に届かないこともよくあります。
こういう場合は、申し訳ありませんが、対応できかねます。
年度末と年度初めは、なにか学校から配られていないか、よくご確認ください。

スポンサーリンク
広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告
error: Content is protected !!